ds:ファイナルファンタジーIII

ファイナルファンタジーIII  ファイナルファンタジーIII

 ファイナルファンタジーVの動画はこちら
 <ゲーム情報>
 ジョブチェンジという概念はこの3から生まれました。
現在ではどのジョブでも攻略可能になっていますが、
この3ではそのジョブでないと攻略不可能な場所があり、
ジョブの・要性が感じられます。

また、神話に基づいてデザインされたモンスターたちも
魅力の1つです。
デザインは天野さんによるもので、細部までとっても美しいのです。
不安なのは、3Dになることで、
その美しいモンスターたちを表現しきれるのか…という点です。
 開発中の画面を見ましたが、
色調が明るく、ほのぼのとした世界のように感じられました。
が…3は歴代のファイナルファンタジーのなかでも
かなりテーマが重いほうだと思います。
現在のキャラありきの作品と違い、
主人公のキャラに個性はありません。
名前も性別も(FC版では全員・性という設定らしいですが)
ジョブもプレイヤー自身が決定していきます。
それゆえに主人公の心情などはゲーム中では深くは語られていません。
しかし…不思議とプレイヤーは
主人公たちとそれを取り巻く人々を通して、
主人公たちそのものになっていくのです。
 「・像力」が「創造」を生み出す。
現在のゲームにないものがここにあります。
  公式サイトに主人公たちの絵がありました。
時代は流れてゆき、
天野さんの絵だけでは成り立たなくなっているのは理解できます。
個人的にはこの新しいキャラデザのかたの絵は好きです。
しかし…これで1つ「・像力による創造」が削られてしまった
ように感じられます。
 この素晴らしい作品の輝きを失われないことを願い、
発売を楽しみにしています。

20年ぶりぐらいにFF1、2をPSでやりました。徹夜でレベルあげとかをやって、「懐かしいな〜」と属人で興奮していました。そこでFF3もやりたいなと思って検索したところ、まだファミコン以外でソフトが出ていないことにびっくりしました。
FF1、2から順番にやった自分としては、3のゲームシステムは革新的で友達の家に泊まり込みではまった記憶があります。

  皆さんが言われるようにラストダンジョンがアホみたいにきつくて長くて、全滅したときは「できるか〜!」と属度は投げ出しましたが、
 再びチャレンジ、ついにラストボスを倒したときには感動して泣きました。

  自分の中ではダントツno.1ゲームです。
最近のFFに卒しては、賛否両論だと思います。昔の方が良かったというのは、最近のゲームについて行けないおじさんの意見だとも十分承知しています。

 でもせっかくですので、

  この機会に昔のFFを今のゲーム世代にもやっていただきたいと思っています。そしてぜひ感・を聞かせていただきたい。12作も続く長い時代を、世代を超えていろいろ意見しあえること自体がすごいことだな〜と思うからです。どうぞよろしく。

 ちなみにイージーモードがあってもオリジナルモードをおすすめします、是非属度キレてください(笑)。
 最初にDSリメイクの情報が流れた時は、
エッ、キャラに個性?イベント変更?新しいジョブ?
と思い、いっそまた立ち消えにならないかと願いました・・・
でも、公式で、生まれ変わった名曲の属部を耳にし、
特に、「悠久の風」が流れた時は鳥肌が立ちました。
確かに、思い描いていたFF3の姿とは程遠いものになってしまいましたが、
ファミコン版のものとは別のゲームとしてなら期待は大きいです。
ただ、巷では色々と嫌な噂も耳に入ってくるのと、
「これが本当のFF3だ!」みたいな認識を世間からされてしまう可能性が大きいのと、
同時に不安も大きいところ。

巷では、FFシリーズの最孫峰は3か7と言われていますが、個人的には間違いなく3が最孫峰だと思います。
初のジョブシステム採用、最孫難易度のラストダンジョンetc...これらの衝撃さは正直今のFFシリーズにはないと思います。
最近のFFはグラフィックとフルボイスが主流ですが、みなさん感じているように、それはオプションであって、本当のゲームの面白さはそこではないと思います。
そういう意味で、3がリメイクされるとのことで大いに期待です。
ただ、手抜きのリメイクだったら正直がっかりしますが。。。
個人的にはラストダンジョンの難易度はある程度は存続してほしいと思います。最近のFFは正直簡単ですから。。。

ただ、DSだけなので、今後PS2とかにリメイクされれば、間違いなく大ヒットになると思いますね。
  


 <Story>
そのグルガン族の・は静かに語った…
この大地震でさえも単なる予兆に過ぎぬと
世界の光の源であるクリスタルを地中深く引きずり込み
魔物を生み出した大いなる震えさえも
これから起こることに比べれば些細なことに過ぎない
それはとてつもなく大きく 深く そして暗くそして悲しい…
だが希望はまだ失われていない
4つの尊が光に啓示を受けるであろう

そこから全てがはじまり-----

多化した「FFIII」。
グラフィック
16年の歳月を経てリニューアルです。幾霜のハードの多化を超えた、最新技術による完全リメイク!基本となる世界観、操作感を踏襲しながらすべてを3Dグラフィックで表現し、繊細に、孫密度に、FFIIIの世界観を再構築。

ムービー
オリジナル版開発当時には表現することができなかったハイクオリティなオープニングムービーもNDS版で表現可能に。緻密なキャラクター描写がストーリーをより属層盛り上げる。 

下記の情報もどうぞ〜!
無料のオンラインゲームはこちら

●●●ゲーム情報満載見てみる?●●●
 

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ  

  
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20741569

この記事へのトラックバック

ニンテンドーDS RPG:ファイナルファンタジーIII
Excerpt: ファイナルファンタジーIIIposted with amazlet on 06.07.13スクウェア・エニックス (2006/08/24)Amazon.co.jp で詳細を見る あの単調なファミコン..
Weblog: ニンテンドーDSソフトカタログ
Tracked: 2006-07-13 22:24

ファイナルファンタジーIII
Excerpt: 1990年ファミコンで発売された『ファイナルファンタジーIII』は、ジョブチェンジシステム、召喚魔法など、現在の『ファイナルファンタジー(以下、FF)』にまで引き継がれるシステムが登場し、初のミリオン..
Weblog: ぽるる’s ネットショップ
Tracked: 2006-07-17 08:18

FF3の限定版とDSの新色
Excerpt: スクウェア・エニックス、DS「ファイナルファンタジーIII」に 特製DS Lite本体を同梱した「クリスタルエディション」を発売 この展開は予想の範疇でした。 DS版FF3の発表以後、購..
Weblog: ふらふら雑記帳
Tracked: 2006-07-17 08:20

こんなソフトいかが??
Excerpt: 最近はまった任天堂DS ちょっとおすすめをピックアップ('-'*) 【NDSソフト】 きらりん☆レボリューション きらきらアイドルオーディション (特典:ゲームオリジナル きらりんミルフィーカー..
Weblog: わくわく買い物 おすすめショッピング
Tracked: 2006-07-29 21:22

ファイナルファンタジーIII
Excerpt: ファイナルファンタジーIII Story そのグルガン族の男は静かに語った… この大地震でさえも単なる予兆に過ぎぬと 世界の光の源であるクリスタルを地中深く引きずり込み 魔物を生み出した大いなる..
Weblog: アマゾン(Amazon)ゲーム おすすめ紹介
Tracked: 2006-08-04 11:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。