バイオハザード3:最強ヒロインが挑む、ファイナル・ステージ

バイオハザード3:最強ヒロインが挑む、ファイナル・ステージ

 カプコンの大人気ホラーゲームをミラ・ジョヴォヴィッチさん主演で映画化した「バイオハザード」のシリーズ最新作「バイオハザード3」(ラッセル・マルケイ監督)が3日、公開される。

 
 「バイオハザード」は96年、プレイステーション用ゲームとして発売されたホラーゲームで、シリーズ計3300万本以上を出荷する大ヒット作。11月には任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」で最新作のガンシューティング「バイオハザード アンブレラクロニクルズ」も発売される。

 
 映画は、ゲームの大ファンで、「エイリアンVSプレデター」のポール・W・S・アンダーソンさんが監督・脚本を手がけた第1作が02年に公開され、ミラさん演じるアリスの美しく、すさまじいアクションで1億ドルを超える興行収入を記録。04年に公開された第2作「バイオハザード2:アポカリプス」も大ヒットした。

 
 最新作「3」は、前作から数年後、世界中にまん延したT-ウイルスによって、ゾンビに埋め尽くされ、砂漠化した世界で、巨大企業アンブレラ社は地下へと拠点を移し、「アリス計画」を始動。アリス(ミラさん)のクローンを使った実験が続けられていた。

  一人砂漠の中で生き延びたアリスは、驚異的なパワーに目覚めていた。砂漠の中で生き残った人類を探す武装集団と出会ったアリスは、ウイルスに汚染されていないとされるアラスカを目指そうとするが、燃料と食料を確保するために向かったラスベガスで、クローン・アリスの血液で強力になったスーパー・アンデッドに襲われ、アンブレラ社の地下研究所を突き止める。
 
 アリスは敵の本拠地へと突入する……というストーリー

 「3」では、アリスのアクションもさらにパワーアップ、ガンアクションに加え、大型のグルカナイフを持った二刀流を披露する。

  敵のアンデッドも知能もスピードも強化され、ゾンビ化したカラスやゲームでもおなじみの最強の宿敵「タイラント」も登場、シリーズ最大のスケールで描かれる「ファイナル・ステージ」。アリスの最後の戦いをスクリーンで堪能しよう。

 新作ゲームの情報を見るならこちら

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ  

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。