ゲームニュース:「プリンセスメーカー5」 エヴァやグレンラガンの服で大激論に

ps2の人気ゲーム プリンセスメーカーの作者、開発陣へ質問しました。 

85回目の今週は、育成ゲームの“元祖”「プリンセスメーカー5」です。イラストレーター、ゲームクリエーターとして幅広く活躍するガイナックスの赤井孝美さんに「プリメ」の魅力、見どころを聞きました。(回答はほぼ原文のまま掲載)

 
−−ゲームのポイントは?

 十歳の少女の親になって育て、成長を見守る育成シミュレーションゲーム「プリンセスメーカー」シリーズの第5作です。娘の夢はプリンセスになること。さまざまな習いごとやアルバイト、そして友情と恋。あなたは彼女を見事、プリンセスに導くことが出来るでしょうか? PS2版では、娘の衣装にガイナックスの人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」「天元突破グレンラガン」の服が追加されました。


−−開発の経緯について教えてください

 91年にリリースされた第1作以来、物語の舞台は剣と魔法のファンタジーの世界でしたが、今作で初めて現代劇となりました。リアルな世界観を作り上げるためにロケハンや取材を重ね、3年の歳月をかけて丁寧に作り上げました。


−−苦労した点は

 現実世界のリアリティーとプリンセスメーカーのファンタジー世界をバランス良く融合させるため、スタッフ間で徹底的にディスカッションを重ねました。そのため連日数時間に及ぶ会議が続きました。また、水彩画のやさしいタッチをゲーム画面に生かすために、何度も試行錯誤が繰り返されました。


−−最後にファンへ一言

 エヴァやグレンラガンの服を追加するに当たっては、年齢や体型の制限などで白熱した議論が起こりました。「プラグスーツは太ったら着ちゃダメ!」「着るのは14歳から!」「ヨーコの服を着るには胸が大きくないと!」「じゃあニアの服は胸ぺったんこじゃなきゃ!」etc.といった具合。
 やさしさ、かわいさをテーマに心を込めて作り上げました。どうぞ急がずゆっくりお楽しみ下さいね。

ガイナックス 赤井孝美


プリンセスメーカー5(PS2)1人用 CEROレーティングC(15歳以上推奨) サイバーフロント 7140円(攻略本同こん版9240円) 2月7日発売


トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。