ゲームニュースカテゴリの記事一覧

モバゲー:会員数400万人突破 20〜30代中心に1カ月で100万人増

携帯電話向けの無料ゲーム・SNSサイト「モバゲータウン」を運営するディー・エヌ・エー(東京都渋谷区、南場智子社長)は12日、会員数が400万人を突破したことを明らかにした。
 「モバゲータウン」は、60以上の無料ゲームや1万種類以上のアバターアイテムの利用、SNSを原則無料で利用できる携帯電話向けサイト。05年2月にサービスを開始、06年7月には会員登録数が100万人に達し、11月には200万人、07年2月には300万突破と会員数を伸ばしてきた。2月からテレビCMなどの大々的なプロモーションを展開し、1カ月強で100万人の会員を獲得したという。

これまでの男女比は6対4で、10代の会員割合が6割以上を占めていたが、今は20〜30代の新規会員が増えているという。1日のページビューは最高3億に達しており、同社広報グループは「引き続き成長が継続している」という。【河村成浩】
 

下記の情報もおすすめ。


最新ゲームのレア情報を見るならこちら


ゲーム情報みるならココだよ♪
 
こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ  


トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

開発陣に質問状:ひぐらしのなく頃に祭「圧倒的なボリュームのシナリオを音声で」

 クリエーターらがゲームに込めた思いを聞く「開発陣に質問状」。今週は、同人ゲームから生まれた「ひぐらしのなく頃に祭」です。アルケミストの中川滋チーフプロデューサーにPS2版「ひぐらし」の魅力を聞きました。

(回答はほぼ原文のまま掲載) −−ゲームのセールスポイントは?
 圧倒的ボリュームで読み応えのあるシナリオです! 今回は原作PC版のテキストを再構成しつつ、選択肢を導入したので、原作を知っている方でも新鮮な気持ちで楽しんでいただけるのではないかと思います。新シナリオも原作の竜騎士07先生に監修いただけたので自信を持って入れ込むことができました。あとは、これらのテキストに声優さんの音声が加わったことが大きいです。これぞPS2版のだいご味と言っても過言ではないと思います。声優の皆様は台本の量に驚かれたと思いますが、すべてこなしていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。


−−開発の経緯を教えてください。
 最初にお話をいただいたのは、原作「目明し編」が出たころだったと記憶しております。あれから2年……本当にあっという間です。前述のようにテキストの分量に加えて、PS2版のグラフィック面はキャラ・背景ともにゼロからのスタートだったため、戸惑うことも多かったのですが、原画家のratoさんや背景CG担当のメディア・ビジョンさんにうまくバックアップしていただいた気がします。あとは、音声が本当に全部入るのかが最後まで分からず、おびえていたりもしました(笑)。


−−開発に関する苦労話があればお願いします
 原作から変更を余儀なくされたテキストや表現の調整に一番苦労しました。具体的に挙げていくとキリがないのですが(苦笑)、特に調整が難航したのは「一年目の祟(たた)りの在り方」と「皆殺し編のラスト」でしょうか。言葉一つ取ってもコンシューマ機で発売するという社会的な意味合いと言いますか、責任と言いますか……その重さを痛感する日々でした。また、より多くのお客様へ届けたいという意向もあり、年齢区分についてもギリギリまで調整をさせていただきました。ただ、その辺をひっくるめた上で、PS2版の存在を認めてくれた原作・竜騎士07先生には本当に感謝しております。
 

−−ひと言お願いします
 機種未定だったり、発売が延期したりいろいろありましたが、ようやく発売することができました。まずは制作に関わったすべてのスタッフさんに感謝です。また、買っていただいたユーザーさまには、演出の効いた惨劇の恐怖におびえてもらいつつも、最後まで到達していただき、「ひぐらし」に隠れたテーマを感じ取っていただけるとうれしいです。プレー時間はとても長くなると思いますので、自分のペースで遊んで下さいね!
アルケミスト チーフプロデューサー 中川滋
ひぐらしのなく頃に祭(PS2)▼1人用▼CEROレーティングD(17歳以上対象)▼アルケミスト▼7329円▼2007年2月22日発売


下記の情報もおすすめ。
最新ゲームのレア情報を見るならこちら


ゲーム情報みるならココだよ♪
 
こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ 
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ムシキング:ドランクドラゴン塚地「ムシとして生きる!」 劇場版アニメ試写で

セガの人気カードゲームを劇場版アニメ化した「甲虫王者ムシキング スーパーバトルムービー」と「オシャレ魔女 ラブandベリー」の完成披露試写会が11日、科学技術館(東京都千代田区)で行われ、スペシャルゲストの安達祐実さん、声優として出演したお笑いコンビのドランクドラゴンと北陽が登場した。  試写会では、ドランクドラゴンがカブトムシの着ぐるみで、北陽はゲーム「ラブベリ」をイメージしたピンクのドレス姿で登場。お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さんとの間に1歳の女の子がいる安達さんは「まだ(1歳だから連れて行くのは)早いけど、行けるなら3人で見たい」と熱々ぶりをアピール。スジブトヒタラクワガタ役を演じたドランクドラゴンの塚地武雅さんは「ムシは表情がなくて、(相方の)鈴木みたいでやりにくかったけど、今年はムシとして生きていきます」とPRした。
 アニメ「ムシキング」は、森の妖精ポポとムシたちが、闇の妖精が率いる改造されたムシと戦うという物語で、オリジナルビデオアニメ「フリーダム」のオープニング監督を務めた水崎淳平監督が手掛けた。「ラブandベリー」は、オシャレ魔法学園を舞台に、ラブとベリーが、歌手を目指す内気な少女の夢を応援するというストーリーで、テレビアニメ「ふたつのスピカ」などの望月智充監督作品。2本同時上映で、3月21日から全国ロードショー公開される。【河村成浩】

下記の情報もおすすめ。
最新ゲームのレア情報を見るならこちら


ゲーム情報みるならココだよ♪


こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ 


トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ゲーム1週間:世界ゲーム開発者会議が開幕、ときメモオンラインが7月にサービス停止

今週(3日〜9日)は、米サンフランシスコで世界最大級のテレビゲーム開発者会議「GDC 2007」があり、“ゲームのアカデミー賞”が発表された。「ギアーズ・オブ・ウォー」が「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を受賞、任天堂の宮本茂専務には生涯功労賞が贈られた。また、「ドラゴンクエスト」の堀井雄二さんらが参加して「福岡ゲームクリエーターズ・サミット」が開かれるなど大物クリエーターの話題が相次いだ。  米サンフランシスコで5日(現地時間)、「GDC2007」が開幕。世界から1万2000人以上のゲーム開発者が集まり、最新の開発技術や業界動向などについて議論が交わされる。7日(同)には、「ゲームのアカデミー賞」といわれる「ゲーム・ディベロッパーズ・チョイス・アワード」が発表され、「ギアーズ・オブ・ウォー」(Xbox360、マイクロソフト)が「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」を獲得、テクノロジー・ビジュアルアートの両部門賞と合わせ3冠を達成した。日本のゲームでは、「大神」(PS2、カプコン)や「Wiiスポーツ」(Wii、任天堂)などが部門賞を受賞したが、昨年の「ワンダと巨像」(PS2、SCE)に続く2年連続の大賞受賞は成らなかった。
 「スーパーマリオ」などを開発した任天堂の宮本茂専務には、生涯功労賞が贈られた。宮本専務は、「A Creative Vision(創造的ビジョン)」と題した基調講演も行い、ゲームづくりへの思いを語った。
 ソニー・コンピュータエンタテインメントは8日、プレイステーション3のオンライン空間に世界的なコミュニティーを構築するサービス「Home(ホーム)」を展開すると発表した。07年春からベータテストを実施、07年秋から日米欧の各地域で順次展開するといい、今後の展開が楽しみだ。
 日本では、九州でのゲーム開発の可能性、未来像をアピールするイベント「ゲーム・フォー・フューチャー2007」のイベントとして、「福岡ゲームクリエーターズ・サミット」が開かれ、堀井さんや「メタルギアソリッド」シリーズの小島秀夫さんらが参加。最新作「ドラゴンクエスト9」(DS)や「メタルギアソリッド4」(PS3)の現状についてのコメントもあり、盛り上がった。
 コナミデジタルエンタテインメントは7日、オンラインゲーム「ときめきメモリアルオンライン」のサービスを7月31日に終了すると発表。家庭用ゲーム機でヒットした恋愛ゲーム「ときめきメモリアル」シリーズのオンライン版として期待されたが、改めてオンラインゲームビジネスの難しさを裏付けた。

最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

SCE:「プレイステーションスポット」展開 PSPのサービス強化

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は30日から、ゲーム販売店などに設置している「プレイステーション3」の情報発信拠点「プレイステーションTV」で、携帯ゲーム機「プレイステーション・ポータブル(PSP)」向けのネットワークサービスが利用できる「プレイステーションスポット」の提供を始めた。 全国の「プレイステーションTV」設置店1035のうち、約70店で同日サービス開始し、順次拡大する予定。  「プレイステーションスポット」では、PSP用ゲームの体験版がダウンロードして保存でき、インターネットの閲覧、オンライン対戦などのサービスを無料で提供する。
 SCEはこれまで、全国約1900カ所で、同名のPSP向けのゲーム配信拠点「プレイステーションスポット」を設置し、体験版ゲームのダウンロードサービスなどを提供してきたが、サービス充実によるPSP販売の拡大を狙っている。【河村成浩】
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

龍が如く:韓流スターの投げキスに、サエコ「見どころは体?」 完成披露

人気アクションゲームを原作にした映画「龍が如く」(三池崇史監督)の完成披露試写会が29日開かれ、主演の北村一輝さんや岸谷五朗さんら出演者が登場。女優のサエコさんに、韓流スターで邦画初出演のコン・ユさんが投げキスを贈り、顔を真っ赤にするなどハードボイルドとは思えぬ和気あいあいとした会見となった。  「龍が如く」は、歓楽街でヤクザ同士が戦いを繰り広げるPS2用ゲーム。映画は、伝説の極道と呼ばれた桐生一馬(北村さん)が刑期を終えて、歓楽街・神室町に帰ってくる。そこには、桐生を狙う極道・真島吾朗(岸谷さん)や、強盗を企てるカップル(サエコさん、塩谷瞬さん)、謎の韓国人(コン・ユさん)らを巡る事件が次々と起こる。そして、消えた100億円の行方と母を探す少女の出現で、すべての事実が一つにつながっていく……というバイオレンスアクションの物語。
 舞台あいさつには、コン・ユさんが女性ファンから大歓声で迎えられた。会見では、そのときに北村さんから「投げキスをしたら」と指示されたことを“暴露”。サエコさんから投げキスのリクエストに応えたが、両手で覆って「この場にいるのが恥ずかしいですね」と大照れだった。紅一点のサエコさんは、映画の見どころについて「男性陣ばかりでみんなすごい体。年齢で体形も違うのを楽しんで」とうれしそうに語っていた。【河村成浩】
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ソニー:ミニDVDに録画…家庭用ビデオカメラ発売へ

ソニーは2月10日から、ハイビジョンで撮影した動画をミニDVD(直径8センチ)に記録する家庭用ビデオカメラ「HDR−UX7」を発売する。昨年9月に発売した初代機よりも体積で2割ほど小型化し、女性にも持ちやすい大きさにしたのが特徴。店頭想定価格は15万円前後。  家庭用ビデオカメラでは再生が手軽にできるDVD記録型の人気が高まっているという。記録時間は片面2層記録式のミニDVDで27〜60分。また610万画素とデジタルカメラ並みの高画質で静止画も撮れるようにした。
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ソニー:PS3立ち上げでゲーム事業542億円の赤字に 第3四半期決算

ソニーは30日、06年度第3四半期(06年9月〜12月)の連結決算を発表した。ゲーム部門の売上高は、前年同期比5.6%増の4428億円だったが、営業損益は、前年同期の678億円の黒字から、1220億円減の542億円の赤字に転落した。  増収の理由は、新型ゲーム機「プレイステーション(PS)3」の発売。減益の理由は、PS3の戦略的な価格引き下げ、立ち上げ関連の費用を計上したため。
 PS3の生産出荷数は06年12月末で184万台(日本81万台、米国103万台)。07年3月末までの600万台の出荷計画は据え置いた。PS2の生産出荷数は前年同期125万台減の411万台。PSPも同446万台減の176万台だった。
 ソニー全体では、売上高が前年同期比9.8%増の2兆6077億円、営業利益は同14.9%減の1789億円だった。【河村成浩】
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ソニー:ゲーム部門の不振鮮明、第3四半期は営業減益

ソニーが30日発表した07年3月期の第3四半期(昨年10〜12月)連結決算は、ゲーム部門の不振が鮮明となり、営業利益は前年同期比14.9%減の1789億円にとどまった。「プレイステーション・ポータブル」(PSP)の販売落ち込みや昨年11月に投入した「プレイステーション3」の出荷が予定を下回ったためで、最終(当期)利益も同5.3%減の1599億円。ただ、液晶テレビなど電機部門が好調で売上高は同9.8%増の2兆6077億円と四半期としては過去最高だった。  07年3月期の連結業績予想は不振のゲーム部門を電機部門が穴埋めし、営業利益は従来予想の500億円から600億円に、最終利益は800億円から1100億円にそれぞれ上方修正した。
 昨年10〜12月期のゲーム部門は前年同期の営業黒字から一転して542億円の赤字に転落、同部門だけで1220億円の損益悪化要因になった。PSPは出荷台数が前年同期を446万台下回る176万台にとどまった。【遠藤和行】
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

バンダイ:「Let’s!TVプレイ」、電源コードが発煙 17万台を回収へ

バンダイは29日、同社のテレビゲーム玩具「Let's! TVプレイ」シリーズの「Let'S! TVプレイ たまごっちりぞーと」(06年9月発売)と「Let’s! TVプレイ ケロロ軍曹」(同)、「Let'S! TVプレイ なりきり体感 ボウケンジャー」(同年7月発売)に付属しているACアダプターの電源コードに不具合があり、まれに加熱によって発煙ややけどの原因になることが判明したとして、約17万台を対象に回収、新品と交換すると発表した。  「Let's! TVプレイ」シリーズは同社が04年から展開している体感型のゲーム玩具で、マットやグローブ型などのコントローラーをテレビにつないでプレーする。同社では今回の対象商品で実際に販売されているのは約13万5000台で、乾電池でプレーする場合には問題ないとしている。
 問い合わせは、専用フリーダイヤル(0120・487・251)で、受付時間は午前10時〜午後6時まで(土日及び祝日を除く)【立山夏行】
最新ゲームのレア情報やPVを見るなら「GyaO」

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

タグ:バンダイ

ゲーム1週間:アキバ系は“萌え”とPS3に注目 DSに“お受験”ソフトも

今週(1月13日〜19日)は、秋葉原のビジネスやサブカルチャーの情報を集めた専門サイト「アキバ経済新聞」の人気記事ベスト10の発表や小学生のお年玉調査などが話題となった。また、「東大脳開発」をうたうゲーム「ドラゴン桜DS」の発売にPS3の100万台出荷のニュースも注目を集めた。  「アキバ経済新聞」が06年に扱った秋葉原関連ニュースでアクセスNo.1だったのは、「男子禁制の萌え系カフェ」(11月)の話題。、ヨドバシakibaに設置された新型ゲーム機「PS3」のデモ機展示のニュース(9月)が2位、「涼宮ハルヒの憂鬱」のイラストレーター・いとうのいぢさんデザインのノートパソコンを紹介した「美少女PC『モエコン』にノート型−表面に『秋姫すもも』」(8月)が3位だった。さすがアキバ系のニュースサイトという結果だ。
 小学館が15日、インターネット調査による小学生のお年玉調査を公表。平均額は2万5293円で、3年連続の増加だった。使い道は、4年連続で「ゲームソフトを買う」で、「すべて貯金する」を抑えた。中には高卒の平均初任給とほぼ同額の17万円をもらった小学生もおり、お年玉にも“格差”があるようだ。
 16日は、SCEから新型ゲーム機「プレイステーション3」の国内出荷台数100万台突破が発表された。計画では06年末に突破する計画だったが、半月遅れでの到達となった。しかし、同社は年度内の世界出荷目標600万台は据え置いており、今後は年度末の目標達成に注目が集まりそう。
 ゲームソフトでは、エレクトロニック・アーツが16日、三田紀房さんの人気漫画「ドラゴン桜」をゲーム化した「ドラゴン桜DS」の発売(3月8日)を発表。国語、算数、理科、社会の4科目に挑戦し、原作に登場する担当教諭たちが、独特の格言を使いながら解説してくれる。キャッチフレーズは「東大脳開発」で、DSで“お受験”の時代も近い?

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ツタヤオンライン:「ドラクエモンスターズ」のモンスター占いを開始

ネットショップのツタヤオンラインはこのほど、ニンテンドーDS用ソフト「ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー」の特設サイトでミニゲーム「パラパラモンスター」を始めた。  「パラパラモンスター」はフラッシュによる占いゲームで、スタートボタンを押すと、本をめくるようにパラパラとページが動く。任意のタイミングで「ストップ」を押すと「ドラゴン」や「スライム」などドラクエでおなじみのモンスターが出て、「頭でっかちになっていないですか?」などとモンスターからのひと言コメントが添えられる。
 「ドラゴンクエスト モンスターズ ジョーカー」は、200種類以上のモンスターを仲間にして育成し、最強のモンスターチームを作り上げて「モンスターマスター」の頂点を目指すRPG。

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

バンダイナムコ:「カルドセプトサーガ」不具合 アップデートを実施

Xbox360用ゲーム「カルドセプトサーガ」(11月22日発売、7329円)の不具合問題で、バンダイナムコゲームスが、ゲームのアップデートを始めていたことが分かった。07年1月下旬に2回目のアップデートを行い、問題を解決する。オンラインゲームサービス「Xbox Live」を利用していないユーザーには07年2月をめどに、問題を修正したゲームソフトを交換する予定。  「カルドセプトサーガ」は、カードを使ってモンスターを召喚し、プレーヤー同士で戦いながら、資産の獲得を目指すすごろくゲームで、さいころの出目が偏るなどの不具合が報告されていた。今回のアップデートは26日から実施され、対戦モードでさいころの目が偏らないように修正、項目の選び方によってはゲームが進まなくなる問題など計23カ所の不具合を解決したという。
 14日の発表で、バンダイナムコゲームスは販売店からいったんゲームを回収し、発売を見合わせていたが、今回の発表後に製品の再出荷を始めているという。【河村成浩】
 

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

空の境界:劇場版アニメ化決定

アニプレックスは28日、ゲーム創作集団「タイプムーン」の奈須きのこさんの小説「空(から)の境界」(講談社)を劇場版アニメ化すると発表した。制作はテレビアニメ「フタコイ オルタナティブ」や「蒼い海のトリスティア」のユーフォーテーブル。  「空の境界」は、あらゆる物の“死”が見えてしまうという力を持つ少女、両儀式(りょうぎ・しき)が長い眠りから目覚め、奇怪な事件と過去の殺人の真相に巻き込まれていくという伝奇ミステリー。01年に奈須さんがコミックマーケットで同人小説を発売。04年に上下巻で出版されると、限定5000部の愛蔵版が予約開始から約2時間で完売するほどの人気で、累計発行部数が50万部を超えた大ヒット作。
 「タイプムーン」は、「月姫」や「メルティ・ブラッド」など同人ゲームをコミックマーケットなどで販売していた人気サークルで、奈須さんはシナリオを担当。03年夏のコミックマーケットで同人活動を終了。04年1月にPC用ノベルゲーム「fate」を発売し、プロの創作集団として活躍している。【渡辺圭】

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

サクセス:DSで絶対音感養う 発売日は1月

サクセスは28日、基準音を聴かなくても、聴こえた音の音程が分かる「絶対音感」を訓練するニンテンドーDS用ソフト「てのひら楽習 絶対音感トレーニングDS」を07年1月11日に発売すると発表した。価格は3990円。  「絶対音感トレーニングDS」は、「ド・ミ・ソ」「レ・ファ・ラ」など和音が奏でられ、それを聴いて三択で正解を選んだり、出題された音を聴き鍵盤をタッチして答えたり、楽しみながら絶対音感を養える。出題音は日本音響研究所で測定・分析した正確なもので、子供から大人まで楽しみながらトレーニングできるという。リズム感を鍛えるモードもあり、同社は音楽教育の入り口的なソフトとして活用して欲しい、とを期待している。【河村成浩】


こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ 
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

開発陣に質問状:流星のロックマン 「友達とつながって強くなる」

クリエーターらがゲームに込めた思いを聞く「開発陣に質問状」。
28回目は、小学生に大人気の「ロックマン」シリーズ最新作「流星のロックマン」です。流星のロックマンチーム、堀之内健さんに話を聞きました。(回答はほぼ原文のまま掲載)
−−ゲームのセールスポイントは?
 友達をデータとして持ち歩く「ブラザーバンドシステム」をぜひ楽しんで下さい! 実は「友達をデータ化してバトルに登場させる」というアイデア自体は、前シリーズの「ロックマンエグゼ」シリーズの際にもあったんですよ。でもゲームボーイアドバンスでは、アイデアをフルに再現することは困難だったので見送りましたが、ニンテンドーDSで開発することになったときに「あ、今ならできるな」と。携帯機ならではのオンラインゲームの形を模索して「みんなとつながって遊べる1人用ゲーム」というプレースタイルが生まれました。
ーー開発の経緯を教えてください
 3バージョンでの発売ですが、今までは友達や兄弟でバトルをするときに、「どっちが強いか?」という目線だったのですが、今回はブラザーバンドで自分のソフトをパワーアップさせる際に、選択肢が残り1つだと面白くないと思いました。だから3バージョンのどれを選択するのかを楽しんでもらえればと思います。つまり「どのバージョンが強いか?」というよりも「どのバージョンを選んで、更に友達のバージョンの力を借りてどう強く育てるか?」という形で、多くの友達とつながり、自分なりのパワーアップで個性を表現してもらえればと思います。
−−開発に関するエピソードはありますか
 一番苦労したのは、バトルシステムですね。エグゼシリーズの後半では戦略性が立ち過ぎて初心者が入りにくくなっていました。ですからエグゼの良いところも引き継ぎつつ、バトルを3Dにしてキャラの迫力を増しながら、アクション自体はシンプルにする形でそう快感を高めていきました。その過程でバトルの駆け引きや戦略性は損なわないようにバランスをとることに非常に苦労しましたね。
−−最後にひと言お願いします。
 ロックマンシリーズは87年の元祖ロックマンのころから、アクションゲームの面白さに対して真剣に向き合って来た作品です。ぜひ友達のみんなとブラザーバンドを結んで楽しんでくださいね!
株式会社カプコン流星のロックマンチーム:堀之内健

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

スクエニ:FF11サウンドトラック集、限定生産で発売

スクウェア・エニックスは28日、オンラインゲーム「ファイナルファンタジー(FF)11」のサービス開始5周年を前に、ゲームのテーマ曲やBGMを収録したサウンドトラックCDを集めた「FF11オリジナル・サウンドトラック・プレミアムボックス」を完全限定生産で3月28日に発売すると発表した。未収録曲集やピアノコレクション、ピアノ楽譜集を加えた7枚組で価格は1万1000円。  FF11では、「FF11オリジナル・サウンドトラック」(2枚組)と、「ジラートの幻影」「プロマシアの呪縛」「アトルガンの秘宝」の各追加ディスクごとにサウンドトラックが発売されている。FF11もシリーズの音楽担当でおなじみの植松伸夫さんが手がけている。
 FF11は02年にサービスを開始。PS2やウィンドウズ、Xbox360で展開している有料会員数50万人以上の人気オンラインゲーム。


こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

06年ゲーム重大ニュース:DS大ブームにWii対PS3の新型ゲーム機争いも白熱

 ニンテンドーDSの大ブームから、任天堂の「Wii」とソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の「プレイステーション(PS)3」の新型ゲーム機発売で、例年になくにぎわったゲーム業界。その一年を振り返った。【河村成浩】  今年一番の話題は何といっても、DSの大ブレークだ。05年末の脳トレブームで火が付いたDSが売れに売れ、1月早々に完売状態となり、任天堂がホームページで陳謝する異例の事態になった。
 3月のDSライト発売では、徹夜の行列ができ、その後も月あたり50万台超を出荷したにもかかわらず、一年を通じて品不足が続いた。ソフトも絶好調で、「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」や「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の販売数が300万本を突破。「脳を鍛える大人のDSトレーニング」と続編の「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」はいずれも累計350万本を超え、従来にない「非ゲーム」ソフトの流行をつくり、「えいご漬け」「漢検DS」などのヒットにもつながった。
年末には、「ドラゴンクエスト9」の発売も発表され、まさにDSの年だった。
 WiiとPS3の新型ゲーム機対決は、「どちらが勝つか?」で大いに盛り上がった。当初は、PS2で実績を積んだPS3を推す声が圧倒的だったが、5月に開かれた米国のゲーム展示会「E3」で、リモコンを振り回す新感覚の「遊び」を体験させたWiiが絶賛されて評価が逆転。12月に発売されると3週間で50万台を突破、80年代前半のファミコンブームを思わせる売れっぷりだ。
 しかし、リモコンが“手離れ”し、モニターを壊すなどと指摘され、米国では訴訟に発展するという問題も起きている。一方のPS3は、発売直前に「値下げ」に踏み切って対抗したが、次世代DVD「ブルーレイ・ディスク」の搭載やハイビジョン対応の高機能路線で部品調達に苦しみ、やや水を開けられた格好だ。
 市場が急拡大しているオンラインゲーム市場。オンラインゲームの業界団体「オンラインゲームフォーラム」によると05年の市場規模が800億円を超え、06年には1000億円に達する見通しであることが分かった。一方で、「ラグナロクオンライン」のガンホー・オンライン・エンターテイメントでは、社員の不正アクセス事件が発覚。韓国では人気ゲーム「リネージュ」で100万人規模の個人情報盗用事件が判明、国家レベルの騒ぎとなるなど、今後の課題も浮き彫りになった。
 昨年、話題となった残虐ゲームの表現を巡る問題で、ゲーム業界団体の「CESA」が、ゲーム年齢区分の「CEROレーティング」に“18禁”の「Z」区分を導入、5月から適用を始めた。ゲーム販売店の中には、Z区分のゲームソフトを取り扱わないケースもあり、CESAもレーティングの啓もう活動を続けているが、全国の都道府県では、残虐性の強いゲームを条例で規制しようという動きが加速している。
 そして、ゲームファンに衝撃を与えたのが、カプコンの子会社クローバースタジオの解散と、恋愛ゲームの“老舗”キッドの自己破産だ。前者は、解散発表の2カ月後に和風アクションゲーム「大神」(PS2用)がメディア芸術祭大賞に選ばれるなど皮肉な結果となった。後者は、「メモリーズオフ」シリーズなど恋愛ゲームで人気の会社だったが、携帯ゲーム機ブームに押されてソフトの売れ行きが伸び悩み、資金繰りに行き詰まった。両社とも開発力に定評があっただけに、ファンの悲しむ声が聞かれた。
 全体としては活況を呈した06年のゲーム業界だが、果たして07年はどんな年になるのだろうか。

下記の情報も見てね♪

こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ
 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

ロケットカンパニー:「英検DS」を発売へ

ゲーム開発会社のロケットカンパニー(東京都新宿区)は27日、ニンテンドーDS用ソフト「英検DS(仮称)」を発売すると発表した。
 出荷50万本のヒットゲーム「漢検DS」に続く同社の「脳力検定」シリーズ第2弾。
 「英検DS」は、出版社大手・旺文社の英検予想問題集をソフト内に収録、DSのタッチペン機能を使って問題を解いたり、ゲーム感覚で自身の英語力をチェックできるという。発売予定は08年春で、価格は3990円
こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ  
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)
タグ:ゲーム ds

オンラインRPG:中国発ゲーム「完美世界」が世界展開

 中国の北京完美時空網絡技術有限公司は27日までに、同社のMMORPG(多人数同時参加型オンラインRPG)「完美世界」(Perfect World)で、アジア・南米の各国で提供契約を結んだ。
 日本では新年早々にクローズドのベータテストを行う。  完美世界は美しい3Dグラフィックと自由度の高い設定を売り物とする中国発のファンタジーMMORPGで、3年間で3000万人民元(約4億6000万円)の開発費をかけたという。

 中国での最大同時接続数は約30万人、平均同時接続数は約10万人という。対応OSはウィンドウズ。
 これまでに、日本、韓国、マレーシア、ベトナム、フィリピン、ブラジルでのサービスに向けてそれぞれの現地企業と契約を締結。同社は「海外市場で中国独自のオンラインゲームを提供するリーダーになった」と強調している。
 日本ではシーアンドシーメディアがベータテスターを募集中で、07年1月18日から27日にかけてクローズドベータテストを実施する予定。
下記の情報も見てね♪
こちらにもためになるブログがたくさんあります。人気blogランキングへ 
トップに戻る(新作ゲーム/人気ゲーム商品参考サイト)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。